視野の検査システム

July 20, 2020

最新の会社ニュース 視野の検査システム

時々正確さを、人間の視野が生産所要を満たすことができないまたは労働環境は大規模な生産の過程において人間のために適していない、特に、カメラの視野の検査システム使用されている生産の効率およびオートメーション改善するために。

Shenfaの視野の検査システム

視野の検査システムは測定および判断をするのに人間の目の代りに機械設備を使用することである。すなわち、機械設備の視覚イメージプロダクトを通して、捕獲されたターゲットは特別な映像処理システムに送信されるイメージ信号に変えられる。ピクセル配分、明るさ、色および他の情報のイメージ システム改宗者に従ってディジタル信号へのこれらの信号;イメージ システムはターゲットの特徴を得るこれらの信号のさまざまな操作を行い次に差別の結果に従って場所の機械設備の対応する行為を制御する。

 

視野の検査システムは(時々機械視覚システムと言われる)いろいろ産業および製造の適用のあなたの便利に自動化されるイメージ ベースの点検を提供する。

視野システムは部品を測定することができる、部品を確認して正しい位置および部品の形を確認することにありなさい。また、視野システムは部品を高速で測定し、分類できる。

                  è¦–野の検査システムの主義

機械設備の視野のイメージはコンピュータ統合生産の基礎技術の情報統合を実現して容易である。機械設備の視覚イメージシステムはすぐに多量の情報を得ることができるので自動的に設計情報およびプロセス制御情報と処理し、統合することは容易である。従って、現代自動生産の過程において、機械設備の視覚イメージシステムは製品の位置付け、働きのコンディション モニター、完成品の点検および品質管理の分野で広く利用されている。

 

マスカラの口紅の視野の位置方式

▲視野の位置方式(マスカラ及び口紅の管)